カップ型のスープ商品を紹介します

お暇とカップスープ

未分類

セブンの「ざくざく食感 チョコティラミスシュー」をレビュー

更新日:

セブンイレブンの「ざくざく食感 チョコティラミスシュー」を買ってきました。

2019年11月5日に発売された新商品です。

値段は、140円(税込151円)です。

見た目は、単なるチョコがけシュークリームですね。

それでは、レビューしていきます。

レビュー

外側は、やはり、チョコがけですね。

ココアクッキーも、乗っているんですね。

中のクリームが、“ティラミスクリーム”???

ティラミスのクリームって何でしょうか?

結構、謎ですね。

袋から取り出すと、表面は、結構硬いです。

チョコで、ガチガチに固められている感じです。

底の生地は、普通に柔らかいです。

これは、普通のシュークリーム生地です。

それでは、いただきます。

美味い!

上のチョコの部分は、かじる時にサクッとしています。

噛み切るのは簡単です。

しかし、噛んでいるとザクザクします。

これは、ココアクッキーですね。

チョコは、普通に甘くて、このクッキーは、少しビターです。

良い感じのバランスです。

肝心のクリームについてですが、これは「ティラミスクリーム」です!

まさに、そんな感じです。

普通のカスタードクリームに対して、甘ったるくないです。

また、何か特別な旨みを感じます。

こんな美味しいクリームを食べた事がないです。

上のチョコやココアクッキーと混ざって、まさに「ティラミス」のような味わいです。

よく考えられた商品だと思います。

めちゃくちゃ美味しいです。

商品情報

ざくざく食感 チョコティラミスシュー - セブン-イレブン~近くて便利~

価格:140円(税込151円)
販売地域:北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、九州

内容物・成分表・アレルギー

カロリー:368kcal
炭水化物:29.9g
食塩相当量:0.32g

アレルギー物質:卵、乳成分、小麦、大豆、ゼラチン

チョコは、“準チョコレート”でした。

「チョコレート」よりも、カカオの割合が低いという事です。

参考:チョコレート - Wikipedia

ココアクッキーは、“クッキー生地”でした。

隠し味として、“粉末コーヒー”も、使われていたようです。

クリームは、“牛乳”、“乳等を主要原料とする食品”、“クリーム(乳製品)”でした。

“乳等を主要原料とする食品”は、バター的な物です。

参考:え!? これ、バターじゃない!?(身近な消費者トラブルQ&A)_国民生活センター

あと、“チーズ”と書いてあるので、これも混ぜられていたのでしょう。

あの旨みの正体は、おそらくこれです。

しかし、その種類は不明です。

ちなみに、この商品について、公式サイトでは、このように説明されています。

ざくざく食感のティラミスシューです。シュー生地の上にざらめ入りのクッキー生地をのせてチョコレートをかけました。マスカルポーネチーズクリームチーズを使った、濃厚な味わいのティラミスクリームを詰めました。
引用元:ざくざく食感 チョコティラミスシュー - セブン-イレブン~近くて便利~

本当に、“ざくざく食感”でした。

“ざらめ入り”とは知らなかったです。

クッキーだけじゃなかったんですね。

チーズは、“マスカルポーネチーズ”と“クリームチーズ”でした。

参考:マスカルポーネ - Wikipedia

どうりで、旨みが凄いと思いました。

ティラミスで使用する代表的なチーズですよね。

参考:ティラミス - Wikipedia

家庭用コーヒーマシン

これは、ネスレバリスタi[アイ]です。先に牛乳を入れておいて、そこにお湯を噴射して泡立てて、そこにコーヒーを入れて行き、このカフェラテは作られます。これができる過程や、このマシンの操作の仕方を、レビューページで、画像付きで詳しく解説しております。実は、無料レンタルできます。

総評

まさに、「チョコティラミスシュー」でした。

全体として、非常にバランスが良い。

甘さ、苦み、旨み、ザクザク感、クリームの滑らかさ、全てパーフェクトでした。

まだ食べていない方は、ぜひ買ってみてください。

本当に美味しいですよ。

ただし、素手で掴むと、手がチョコだらけで、ベトベトになってしまいます。

なので、袋に入った状態で、絶対に食べてください。

絶対に!

美味しさ:★★★★★

-未分類

Copyright© お暇とカップスープ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.