気になる新商品を紹介します

お暇とシャトレーゼ

未分類

セブンの「ずんだ団子」をレビュー

更新日:

セブンイレブンの「ずんだ団子」を買ってきました。

2019年10月22日に発売された新商品です。

値段は、178円(税込192円)です。

“ずんだ餅”ではなく“ずんだ団子”です。

形が団子だからでしょうか?

それでは、レビューしていきます。

見た目

綺麗ですね。

ずんだ餡が、たっぷりです。

これだけのクオリティのものが、178円(税込192円)とは、かなり安いです。

まだ、見た目ですが。

中には、団子が複数個入ってます。

たぶん、5個か6個です。

おそらく、他の製品でも使っている白玉でしょう。

それでは、食べて行きましょう。

食べる

めちゃくちゃ美味しそうです。

それでは、いただきます。

美味い!

枝豆の風味が、一気に口の中に広がります。

そして、柔らかい甘みを感じます。

普段食べないので、新鮮な味に感じます。

団子は、割と弾力があります。

無味で、やはりセブンの他の製品で使っている物と同じです。

合計で、5個入っていました。

取り出す時に、結構強力に、くっ付いているので、ちょっと大変です。

気を付けてください。

商品情報

ずんだ団子 - セブン-イレブン~近くて便利~

価格:178円(税込192円)
販売地域:全国(東北、沖縄除く)

内容物・成分表・アレルギー

カロリー:290kcal
炭水化物:61.8g
食塩相当量:0.04g

アレルギー物質:大豆

団子に使っている粉は、“上新粉(国産)”と“もち粉(国産)”です。

上新粉は、もち粉のうるち米バージョンです。

Wikipedia:上新粉

「上新粉・白玉粉・もち粉の違いは何? 」それぞれの共通点・違いと米粉の古い歴史 | 東京ガス ウチコト

餡は、“ずんだあん”です。

そのまんまです。

そこに、“水飴”が足されています。

隠し味のような物はないです。

ちなみに、この商品について、公式サイトでは、このように説明されています。

もちもち食感の団子に、すり潰した枝豆と白あんを合わせたずんだあんこを盛り付けました。
引用元:ずんだ団子 - セブン-イレブン~近くて便利~

確かに、“もちもち食感”ですが、大福のような柔らかさではないです。

しかし、いわゆる団子の中では、かなりもちもちしていると思います。

“白あん”なので、甘みが柔らかい感じだったんですね。

家庭用コーヒーマシン

これは、ネスレバリスタi[アイ]です。先に牛乳を入れておいて、そこにお湯を噴射して泡立てて、そこにコーヒーを入れて行き、このカフェラテは作られます。これができる過程や、このマシンの操作の仕方を、レビューページで、画像付きで詳しく解説しております。実は、無料レンタルできます。

総評

非常に新鮮な味でした。

私は、東京在住なので、ずんだ系は、全く食べないです。

ずんだ餅(ずんだもち または づんだもち)は、すりつぶした枝豆を餡に用いる餅菓子で、南東北、特に宮城県を中心にした地域の郷土菓子。
引用元:ずんだ餅 - Wikipedia

というか、今回が、人生で数回目です。

まあ、普通に美味しかったです。

しかし、「毎週や毎月のように食べたいか?」と聞かれると、答えはノーです。

一年に一回くらい、たまに食べるのに、ちょうど良い味でした。

興味を持っている方は、ぜひ買った方が良いと思います。

人によっては、ハマるかもしれません。

美味しさ:★★★★☆

カプセル型コーヒーマシン

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類が、豊富です。甘い種類でも、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-未分類
-

Copyright© お暇とシャトレーゼ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.